TO BE WRITER! TO BE AMBITIOUS!!

本業を片手にXXXを目指そうという 夢と希望と妄想のブログです。

25 2017

【雑記】雪ミク@新千歳空港

ぐったりしてます。。。
北海道日帰りの旅に行ってきました。。。

で、北海道といえば・・・

雪ミクでしょ?(笑)

ということで、新千歳空港の4FへGOしました。
20170525_03.jpg

雪ミクを扱った専門店、お土産にぴったり!
20170525_02.jpg

可愛いねぇ。。。
20170525_01.jpg

そういえば・・・雪ミクのガチャポンがなくなったような・・・見当たらんかった。

好きな人は新千歳空港行ったら行ってみてください。
20170524_01.jpg

本書はオカルト研究家の山口敏太郎が研究して行き着いたオカルトの嘘や
オカルト特番の裏側、他の同業他社のビジネスについて当たり障りなく語っている(笑)

「激やば情報暴露します」で飛鳥昭雄氏と対談している山口敏太郎氏ではあるものの
それぞれ調査して辿り着いた結果は異なるわけで、本書ではその辺がハッキリしている。

山口敏太郎氏のスタンスは
嘘は嘘として整理して、残った本物を調査していくって感じのスタンスですね。
ラジオの「山口敏太郎の日本大好き」で読者のお便りを見も蓋もなく切り捨てることが
あって苦笑してしまいます。

飛鳥昭雄氏のスタンスは
嘘にもホントがあるはずで、とりあえず全部の可能性をすくい取るってスタンス。
これはこれでよく独自の世界観に整合性を取れているなぁとビックリするところではあります。

オカルトの多様性というか考え方も色々あって面白いと思います。

「超常現象のつくり方」についてはまだ読書中なので全体の感想は書けないんですけど、
と学会やASIOSの出すオカルト否定本に比較するととても優しいです。
否定する中にも、優しさがあるというか・・・
同業他社への配慮なのか、お人柄なのかは分からないですけど。

一部オカルト番組の裏話も語られているので興味のある人はお薦めしたいですね。


パソコン周りのケーブルってどうしてあんなに複雑になるんだろうね。
ってことで我が家のPCの無線化状況をちょびっと公開。

■無線化する前の状態
20170519_01.jpg
仕方ないやね。

■無線化した後の状態
20170519_02.jpg

点線部分のケーブルが無線化された状態にあります。
こうなってくるとケーブルがぐちゃぐちゃしなくなってきます、うん、良い感じです。

■無線化のコツ
Windows10を搭載した最近のPCにはワイヤレスディスプレイ機能が搭載されています。
他にも機種によってはBluetoothも搭載済みだったりします。
上手く有効活用していきましょう。

①デスクトップPCとWifiルータを接続する
有線に比べばパフォーマンスは落ちますけど、実使用上問題なしですわ。
なるべく無線の早いものをお薦めしたいところですが、お財布と相談しましょう。



②デスクトップPCと液晶TVの接続について
最近の液晶TVはワイヤレスディスプレイに対応してたりします。
そうなると接続も簡単。
もしなくてもTV側につけるガジェットがあるので心配無用です!
(すみません、絵ではデスクトップと液晶TVは無線になってますが、HDMIの有線です)



終売したのでちょっと高いですけど・・・
まあPCとHDMIで液晶TVに直接繋ぐのはアリだと思います。

③キーボードとマウスについて
キーボードとマウスは有線の方がお薦めです。
Bluetoothで接続すると利用する際にワンテンポ遅れます。
これはセッションを接続するのに少し遅れるからでしょうか。

Bluetoothではない専用の無線通信する製品もあるので、無線化を強行する場合
こちらを使用した方がいいかもです。


(軽い!)

④ゲームパッド
ゲームする人には必死アイテムです。
これはBluetoothに対応していれば問題なく使えます。
Steamのゲームをやるなら、これがお薦め。



22 2017

【読了】「魔王の始め方」を読了した!

今回読了したのは「魔王の始め方1」です。
18歳以上の人推奨です。

20170516_01.jpg
笑うヤカン (著), 新堂アラタ (イラスト)
出版社名:キルタイムコミュニケーション



アダルト系の小説なので18禁なのですが、まあ普通に流通しているラノベの方が
際どかったりするのであまり気になりません。ソフトエロって感じのジャンルですね。

必要だから行うエロという範囲に収まっています。

主人公は70歳を超えるじじい魔法使いですが、ひたすら魔力の塊を探して
迷宮の中を掘り続けるなかなか肝の据わった爺様です。

物語は超強力な魔力を手に収めた主人公が若返り「魔王」として世界に復讐をはじめる物語なの
ですが、これが至って合理的。

村を襲っても、自分に従うのであれば豊作と村の外敵からの攻撃を防ぐという条件で、侵略を進める
のです。人心を掌握して世界を征服するという魔王らしからぬやり方で国の征服を行っていきます。

詳細は読んで貰うと分かるのですが、さすがは4冊も単行本をリリースしているだけのことは
ありますな。

どのキャラクターも個性的で魅力的です。
ちなみにWEB掲載もしているようです。
こちらタダで読むことが出来ます。

■「小説家になろう ノクターンノベルズ」
http://novel18.syosetu.com/n6426w/

そしてマンガ化もされていて以下のWEBサイトで連載されてます。
■「コミックヴァルキリー」
http://www.comic-valkyrie.com/images/samplebook/webvalkyrie/val_maouno1/HTML5/sd.html#/page/1

マンガになってるのは後で気づいたので、面白いと思ったのは間違いではなかったと少し
嬉しくなりました^^
「この素晴らしい世界に祝福を!11 大魔法使いの妹」(暁なつめ著/絵:三嶋くろね)を読了しました。

20170507_01.jpg

電子書籍で予約していたので、ダウンロードできるようになってすぐ読みました。
11巻は原点回帰を目指したとのことでしたけど、良い感じに戻りました。

感想はコレです。
【★★★★★】

10巻では王女アイリスの婚約騒動を良い感じに破談させた主人公のカズマさん達が
その功績から城で怠惰な生活を送りアイリスに悪影響を及ぼすところから追い出される
というというところから始まります。

そして今回はイロモノヒロインでありながら正ヒロインに落ち着きつつある「めぐみん」との
関係がどうなるのか、めぐみんの妹もひっくるめて色々とコメディな感じでお話は進みます。
ドMクルセイダーの「ダクネス」さんの存在感の薄さが今後どう化けてくるのか、
ドMの処女にしてバツイチというきつめの個性に次巻では子持ちという新しい肩書きが追加
されそうな勢いで今後も楽しみです。

果たして魔王討伐進むのか???(笑)
banner_4.jpg