TO BE WRITER! TO BE AMBITIOUS!!

本業を片手にXXXを目指そうという 夢と希望と妄想のブログです。

AUからもHuaweiのスマホが1/26に発売されました。
機種名は「HUAWEI nova 2 HWV31」です。

blog20180223_01.jpg


https://www.au.com/mobile/product/smartphone/hwv31/

SIMフリー端末としてMVNOから販売されていた「HUAWEI nova lite」がリーゾナブルで
非常に好調だったところで、遂にAUも重い腰を上げてミドルレンジの端末として投入する
ことにしたようです。

個人的には「Huawei MediaPad T2 7.0 Pro」というタブレットを使用しています。
中華製タブレットという事で人によってイメージはあまりよろしくないかもしれないですけど、
個人的にはかなり気に入っています。

「Huawei MediaPad T2 7.0 Pro」はAU系のSIMにもdocomo系SIMに対応している上に、
重量が250gと7インチタブレットの中では最軽量の部類です。
そして指紋認証の精度が非常に高く、ボタンの配置も計算しつくされています。
価格を抑えるために筐体にプラスティックを使用する事で可愛らしさを醸し出しているところも
好感度が高いです。

中国のスマホメーカーの製品はバカにできないレベルになっています。
日本のメーカーが撤退を余儀なくされる理由も分からないではないかな・・・(´・ω・`)ショボーン

さてそんな好調な中華製スマホに対して米情報機関から情報流出に関する疑義が指摘されています。

■米情報機関、中国製スマホ「使うな」と勧告 情報流出の恐れ
(CNN.co.jp 2018.02.15 Thu posted at 10:52 JST)

https://www.cnn.co.jp/tech/35114742.html


実は2015年9月にオバマ大統領と習近平国家主席が会談を行っており、アメリカが中国から
サイバー攻撃を受けていることが世界中にしられることになったのです。

2012年アメリカ下院情報特別委員会の報告書の中でHuaweiとZTEが中国共産党や中国人民解放軍と
癒着しておりスパイ行為やサイバー攻撃のためにインフラ構築を行っている疑いが強く、
両社との取引を控えるよう要請をだしています。

この報告書を持って
2012年オーストラリアは国内のブロードバンド環境構築の契約からHuaweiを除外。
同年 カナダも通信保護の観点からオーストラリア同様にHuaweiを排除。

いずれにしても2012年時点でHuaweiのWifiルータスマホを含む通信機器には
通信使用されない特別な回路が仕込まれており、通信内容が全て不正に外部へ送信することが
できる状況にあるという。

ただし2012年時点では中国がこうした機能を使用した起業の情報集をしていた事実までは
掴めていなかったモノの、2015年のオバマと習近平の会談の中でハッキリしてしまったというわけ。

Huaweiは良い製品を作っているだけにそうした、サイバー攻撃や盗聴などを行っていると
なると残念ですねぇ。
経済評論家の上念 司さん著「経済で読み解く豊臣秀吉」が3月に刊行されるそうな。

夜中の3時にあるYoutube聞いてたらそんな告知があってフンフン・・・おお?っと思ったのが
著者の上念さんが豊臣秀吉の朝鮮出兵とスペインの話をしていたこと。

秀吉の朝鮮出兵といえば、晩年に呆けてしまった時期の奇行の1つの扱いになってますけど、
けしてそんなワケではなかったぽいというお話。

■「豊臣秀吉の朝鮮出兵の真実を、日本人として知って置くべき!」
https://ameblo.jp/mikan-ha417/entry-11709598094.html

秀吉の朝鮮出兵が当時の日本を取り巻く安全保障上必要だったという話しは他でも聞いた事が
あります。

朝鮮出兵は文禄・慶長の役が正しい呼び方。
16世紀末のお話。
当時の超大国といえばスペイン。
Wikiを引用すると「カルロス1世(1516年 - 1556年)とフェリペ2世(1556年 - 1598年)の治世に、
スペインは世界で初めて「太陽の没することなき帝国」となった。」のだそう。

昔勉強した世界史の教科書には載ってたのかもしれん。
まさにこの時期のスペインがイエズス会という名の武装集団を使って日本を植民地化しようと
企んでたわけですな。

これに対して秀吉がとった行動はスペインのルソン総督府に「スペインのルソン総督府は、日本に入貢せよ」
という強硬な国書の送付。
この翌年秀吉は朝鮮出兵を実施。
朝鮮出兵というと朝鮮侵略が目的のように感じるけど、実際はその先にある明国。
秀吉は日本と明国の軍事力をもって当時の超大国スペインと征服されない戦える力を見せつけたわけです。

子細は上のリンクで紹介されているので是非読んでみてください、目からうろこ。

ところで武装兵団イエズス会が火薬一樽に対して奴隷一人でキリシタン大名から買い取っていたようです。
今の大分県豊後国岡城の近郊で奴隷を作って売っていたという話があります。
結果的に一説によると相当数の日本人が奴隷としてヨーロッパに売られてしまうわけですが、秀吉は当然この件を
認識してイエズス会に対して全ての日本人を返すように命令しています。
さもなくば布教活動は認めない・・・バテレン追放という話しに繋がっていくわけですかね。

そんなわけで当時日本人がヨーロッパに渡った記録は残っていないのに、日本人の子孫がいたりします。

いずれにしても1598年に秀吉は体調を崩してその年の内に亡くなってしまうわけです。
病死、毒殺と説は色々あるようですけど、呆けていたようには思えないですね。

「経済で読み解く」とどんな感じなのか興味深いです。
待ち遠しいですね。


MSが提供しているフリーメールサービス「outlook.com」。
ここ何年かのメインメールサービスに使ってます。

2つアカウントを持っていて1つは広告がくると嫌なので有料ですわ。

なんか詐欺メール対策なのか、とても親切な機能が勝手に実装されてました。
なんチャラプロテクション機能。

正式名称調べる気にもならない。

メモリーズオフの旧作をDMMで無償版を購入手続きした際に「デジタル配信商品 購入完了のお知らせ」が
メールで届きました。

メール本文中に以下の記載あり。

========================================
ダウンロードやブラウザ視聴が可能な商品は「購入済み商品一覧ページ」でご確認ください。

https://eur01.safelinks.protection.outlook.com/?url=http://dlsoft.dmm.com/mylibrary&data=以下略
========================================


URL見て!!

「https://eur01.safelinks.protection.outlook.com/」だって!!


頼んでないから!!

こいつのせいで本来行くべき「購入済み商品一覧ページ」に辿り着けませーん!

自分でそういう機能を設定したならともかく、ある日突然始まった強制サービス。
しかも企業向けサービスとかいう記事もどっかでみたけど・・・

しかもオフにする設定箇所が見当たらないの。
WEBサイトを漁ると同じように迷惑を被っているひとがポツポツいるみたい。

なんかこのサービスはマイクロソフトがWEBシステムいろいろイジってる最中に
あやまって仕掛かり中の未完の機能をリリースしてしまったのではないかと勘ぐってます。


↓今のマイクロソフトへの気持ちはコレ↓

アメリカ軍から逃亡して北朝鮮国内で拉致被害者の曽我瞳さんと結婚されたチャールズ・ジェンキンス氏ですが
2017年12月11日に体調を急変し77歳で亡くなりました。

心よりご冥福をお祈りいたします。

さてジェンキンスさんは逃亡兵ということで、北朝鮮で過ごしたわけです。
一般に逃亡兵に対して重い罪を課せられるようです。
国や条件によっては逃亡兵にたいしてカなり大きな罪を償わせる場合もあるよるでジェンキンスさんの問題も
同様です。

最終的に日本への亡命を認められたわけですけど、何気なく気になる事は無いでしょうか。

まず
①日本と北朝鮮は国交がないこと
→他の拉致被害者と立ち位置が違うこと。

②日本とアメリカの間には身柄引きわたし条約があること
→よしんば日本に連れてきても身柄引渡条約でアメリカに渡さないとけない。

普通に考えるとジェンキンスさんを日本に亡命させることはかなり困難な状況だったはず。

そこで当時小泉政権下でどのような外交ルートで北朝鮮と交渉が行われたのか気になるところです。
シンプルに考えると北朝鮮と外交ルートを持ち&日本とも外交ルートを持つ国に仲介してもらった
と考えるのが妥当でしょう。

さらにアメリカと身柄引き渡し条約を結んでいない国。
一体どこの国でしょう^^

安倍さん(当時は自民党の幹事長?)の周りの人が動いていたとかいないとか。

安倍さんの凄いところは、支えているメンバーに優秀な人が多いところでしょう。
政治家は人を惹きつける魅力(政治信条とか諸々)が無いと何もできないんですよね。

■公式「DARK SOULS3」
http://www.darksouls.jp/detail_ds3.html



せっかく「Xbox360コントローラ」まで購入してたのに、購入して積んでました。
すみません・・・(TT)

いま時間を見てポツポツとはじめています。
もちろんオフラインでプレイしています。

だってオンラインにすると、上手な人が助けてくれてあっさり先に進めてしまうから^^;
ありがとうございます!

でもヤレル限りは頑張ってみたいです!
ということでプレイしています。

最初の壁はグンタさんでした。
コイツです。

blog20180216_01.jpg


この見た目で最初のボスか?^^;
操作感覚になれないのもあって20回くらい死んだ気がするんですけど・・・(汗

今は篝火「高壁の塔」まで辿り着きました。
ここから先にいる槍兵が強いです(TT)

正直バイオハザードより怖いです。。。

なんか効率よいレベルアップの方法は無いのかしら・・・
もうじき初期作品のリマスター版が出るのでそちらから遊ぶのもありかもしれんです。

ちなみにPCのストリーミングプレイですけど、
Wifiのacとかでないとキツイです。
b/gだとコマ落ちして、そのスキに死にます。。。


■PS4版1作目リマスター


■SWITCH版1作目リマスター


むずいけどクセになる面白さはあると思う。。。