03 2017

【音楽】「ALL TIME BEST」玉置浩二を購入&試聴中

なぜに発売日に購入しないのかと問われたら、「全曲持ってるから・・・」としか
言いようがないのです・・・

blog20170704_01.jpg

そんな言い訳はともかく遅ればせながら購入したのが「ALL TIME BEST 玉置浩二」です。
収録曲は以下のとおりですけど、勝手に分類してみましょう。

■DISC 1

01. All I Do
02. キ・ツ・イ
03. 氷点
04. I'm Dandy
05. 行かないで
06. コール

ここまではKitty時代の楽曲です。
若さが溢れるころで、ギター一本で歌われたら男でも昇天してしまう強烈なエネルギーを
持っていた頃の楽曲です。
でも、最近のライブではこの頃の曲も全力で歌ってくれるので長くファンが続けるものだと
思います。
「行かないで」とか今のバージョンは感動です。
年齢を経ても変わることがない歌唱力は実に大したものだと思います。

07. 元気な町
08. LOVE SONG
09. STAR
10. メロディー
11. 田園
12. MR.LONELY

ソニー時代の楽曲です。このころから玉置さんは自分で歌詞を書き始めます。
この頃の前半と後半で声の質が変わっていきます。
好みが分かれそうではあるものの、「メロディー」や「MR.LONELY」という必殺の曲が誕生した
時期でした。
「田園」は「安全地帯XIII」でもカバーされて収録されているので、比較してみるのも良いかも。

DISC 2
01. ルーキー
02. HAPPY BIRTHDAY~愛が生まれた~
03. 虹色だった
04. aibo
05. このリズムで

ファンハウス移籍後の曲ですね。
ソニーの頃に比べると随分テンションが低めになってます。
この頃のオリジナルアルバムは「ニセモノ」「スペード」となるわけですけど、
アルバムとしてはかなり地味な感じに仕上がってます。
歌詞も玉置さんのその時の心境を反英した感じになってます。
シングルではないものの「常夜灯」という曲がかなり好きです。

06. しあわせのランプ
07. 愛されたいだけさ
08. いつもどこかで
09. プレゼント
10. Lion
11. 惑星

再びソニー移籍後の楽曲です。
2003年に安全地帯を休止して「幸せのランプ」からの再開となりました。
徐々に勢いを取り戻していく感じで楽曲がリリースされました。
「プレゼント」はドラマのタイアップもありましたが、名曲でしたね。
ただ、玉置さんのプライベートでは某女優さんの暴露本やらなんやらで、
急性膵炎で「惑星」ツアー以降休業に入ります。
「惑星」の歌詞にも「あの頃は青い空溢れてた・・・」という玉置さんのその時の
心が反英されています。

12. 純情
13. サーチライト

オリジナルレーベルからの楽曲です。
完全に玉置さんが復帰しています。
メロディも素晴らしいですが、歌詞も前向きな感じになってます。

玉置さんの曲は歌詞で本人の今の想いが分かるので、最近の状態はとてもいいと思います。
シングルだけでも良い曲が多いですね。


0 Comments

Leave a comment