16 2017

【ラノベ】今後読んでいくラノベについてどうするか整理した!

今優先しているラノベです。
他にもあるけど、まずはこの作品ですね!

■「この素晴らしい世界に祝福を!」
著者/イラスト 暁なつめ/三嶋くろね
出版社/レーベル  KADOKAWA/角川スニーカー文庫

blog20171016_06.jpg
http://sneakerbunko.jp/series/konosuba/

今一番リラックスして読めるラノベではないでしょうか?(笑)
気づくと主人公の周りには、美女・美少女の王女アイリス、ウィザードめぐみん、
クルセイダーダクネスと完全にハーレム網がしかれてきてますねぇ。
嫌な感じのハーレムではなく主人公は基本的にヘタレなのでは手は出さないんで(笑)
魔王軍の幹部相手に姑息な手段を使って闘う様は(笑)の一言ですね。
アニメ化も二回されましたが、三回目もアリですね^^;




■「RE:ゼロから始める異世界生活」
著者/イラスト 長月達平/大塚真一郎
出版社 KADOKAWA メディアファクトリー

blog20171016_01.jpg
http://re-zero.com/

今年の年末に15巻が発売予定の異世界タイムリープ作品。
普通に考えると絶対詰みの状態から主人公スバル君は死に戻りながら、未来に手を伸ばす。
魅力的なキャラが多く今後の活躍がとても楽しみなく作品です。
聖域編ももう少しでおわりですけど、熱い最後になりそうです。
ということで継続して読みます^^




■「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」

著者/イラスト 渡航/ぽんかん⑧
出版社 小学館 ガガガ文庫

blog20171016_02.jpg
http://gagagabunko.jp/specal/oregairu/

主人公八幡のひねくれボッチ×奉仕部の組み合わせが、問題に対して斜め上をの解決策を
だしてくる訳なんですけど、それが大抵八幡の自己犠牲によるところが大きくて切ない気分に
させてくれる作品。大好きな作品ではるものの刊行スピードが大幅に遅くなっているため
あと二冊で完結するというモノの、本当かどうか・・・期待と不安でいっぱいです。
本当に面白い作品だと思います。




■「エロマンガ先生」
著者/イラスト 伏見つかさ/かんざきひろ
出版社 KADOKAWA/電撃文庫

blog20171016_03.jpg
http://dengekibunko.jp/title/eromanga/

2017年春アニメ化されたラブコメですね。
「俺妹」の原作者の作品なので面白さは保証付き。そしてイラストも「俺妹」のイラストレータ
なので鉄板の布陣ですね。
実際面白いです。
すでに刊行数は九冊まで行ってます。
刊行が若干不定期な気がしないでもないのですが、まあ頑張って欲しいです。
あと「俺妹」のスピンオフ作品も待ってますからね!




■「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」
著者/イラスト 大森藤ノ/ヤスダスズヒト
出版社/レーベル SBクリエイティブ/GA文庫

blog20171016_04.jpg
http://ga.sbcr.jp/sp/danmachi/

「ダンまち」の面白さは主人公の純真無垢な少年が少女剣士への憧憬をもとにどんどん
パワーアップしていくというお話。
そこには一切の嫌みもなくタダひたすら上を目指す主人公達に好感度が非常に高いです。
ダンジョンの下層階級にはまだまだ謎が多いわけですけど、こんごどこまでの謎が解かれるか
とても楽しみな作品です。




■「マルドゥック・アノニマス 」
著者/イラスト 冲方丁/寺田克也
出版社/レーベル 早川書房/ハヤカワ文庫JA

blog20171016_05.jpg

「マルドゥック」シリーズの最新刊です。
このシリーズのハードボイルドさといったらなかなかないです。
敵キャラもファッキーだし、それでいて黒幕組織にせまる様はなかなか緊迫が凄いです。
そして仲間もドンドン・・・じつは「アノニマス」はまだ読んでいないので、
楽しみにしています。


0 Comments

Leave a comment