31 2017

【陰謀論】JFKファイルの公開決定!・・・覆る?!

10/24に記事にしたケネディ暗殺に関わる機密文書の公開が決定したようです。
メディア各社も報じていますね。

■ケネディ暗殺機密公開へ、トランプ氏中止求めず
(YOMIURI ONLINE 2017年10月26日 12時01分)

http://www.yomiuri.co.jp/world/20171026-OYT1T50079.html

■JFK暗殺の機密解除へ 最後の非公開文書
(毎日新聞 2017年10月26日 17時02分(最終更新 10月26日 17時20分))

https://mainichi.jp/articles/20171027/k00/00m/030/002000c

■JFK暗殺機密文書、ついに公開 「陰謀論」一掃なるか
(産経ニュース 2017.10.26 20:17)

http://www.sankei.com/world/news/171026/wor1710260035-n1.html

オズワルド単独犯説の他にCIA犯行説、マフィア犯行説、その他諸々と
諸説入り乱れる中で新しい情報が出てくるのか楽しみですね!

・・・・

と思ったら案の上待ったがかかりました。

■ジョン・F・ケネディ大統領の暗殺に関する文書、全面公開は急遽見送り!
(ELLE ONLINE 2017/10/27(金))

http://www.elle.co.jp/culture/celebgossip/john-f-kennedy17_1027

以下記事より抜粋
-------------------------------------------------------------------------------------------
しかし土壇場で複数の国家機関が公開の延期を要請したことが明らかに。アメリカの安全保障上、
法の執行、外交問題に影響を及ぼすからというのがその理由。トランプ大統領はこの要請を受けて
300の文書を公開しないことを決定した。残りの2800以上の文書は現地時間26日夜にアメリカ
国立公文書館のホームページで公開されている。

またトランプ大統領は公開の中止を要請した機関に対し、公開しなかった機密文書の見直しを命令。
180日以内に公開できるかどうかを判断する予定だという。当初は「新しい事実は出てこないのでは?」
という専門家の意見も報じられていたけれど、今回の全面公開の見送りで事態は思わぬ展開に! 
アメリカ国内では改めて暗殺は陰謀だったという説が再燃。外交問題や安全保障に関連するということは、
キューバやロシア、CIAやFBIが本当に関与していたのでは? と報じるマスコミも出てきている。

新たな期限は4月。ドナルド・トランプ大統領がどのような判断を下すのか、注目したい。
-------------------------------------------------------------------------------------------

思っていたよりガチな内容だったぽいです^^;
公開された2800の文書は紙をPDFにしたものらしく検索も難しいようで新たな文書の分析にもかなり
時間を要するぽいです。

ホントにどうなるのか今後の展開も見逃せないです。

0 Comments

Leave a comment