FC2ブログ
27 2018

【雑記】アメリカによりシリア攻撃の件

安倍首相とトランプ大統領の首脳会談が無事終わりました。
北朝鮮の非核化の話は完全に認識合意しているようで安心です。
後は関税の件ですけど、これは日米の問題なので麻生さんや河野さんに頑張って
いただきたいです。応援してます。

■米英仏がシリア攻撃 化学兵器施設にトマホーク、トランプ米大統領「邪悪で卑劣」
(産経ニュース 2018.4.14 12:40)

https://www.sankei.com/world/news/180414/wor1804140012-n1.html

さてさてアメリカが攻撃したシリアという国なんですけどどこにあるのかちょっと
気になりました。
なにせ近所ではない国の場所なので地理の得意な人でなければ分からないと思います。

でちょっと調べてみました。
blog20180414_001.jpg


ロシアの名前が頻繁に出てくるんですけど、地理上はシリアの隣国というわけでも
ないんですね。
なるほど・・・って何がなるほどか分かりませんけど^^;

産経ニュース記事に先日の米英仏によりシリア攻撃の話を見てみませう。

記事の中、英国のメイ首相の発言。
---------------------------------------------------------------------------------------------
英国のメイ首相は声明で、攻撃以外に「選択肢がなかった」と強調。攻撃はシリアの体制転換を
目指すものではないとも説明した。
---------------------------------------------------------------------------------------------
この体制転換を目指すモノではないというコメントは似たようなコメントを
どこかで見たような気がしますね。。。


■次期米国務長官「北朝鮮の体制転換を支持しない」公聴会
(朝日新聞デジタル 2018年4月13日00時41分)

https://www.asahi.com/articles/ASL4D5WKYL4DUHBI028.html

ポンペオさんの北朝鮮に対する発言と既視感があるんですね^^;

ちなみに米国の同盟国である英国って北朝鮮に対してどんな感じなんでしょうね。
ググってみると結構関連する記事が出てきますね。


■今週、北朝鮮と米国の戦争開戦リスク高まる…英国も参戦準備、NATO参戦も
(ビジネスジャーナル 2017.10.18)

http://biz-journal.jp/2017/10/post_20987.html

これは去年の記事ですけど北朝鮮相手に米+英+日だけでも火力大きいのに加えてNATOって
ヨーロッパもひっくるめて全力で北朝鮮を潰すつもりなの?って感じですけど、どうでしょう。

昨今のアメリカの中国に対する対応を見ると既にアメリカの仮想敵国は北朝鮮ではなく
中国だということが明らかになってますね。

貿易、軍事ともにアメリカファーストを掲げるトランプさんには邪魔な存在なんでしょうね。
一方英国と中国の関係はどうなんでしょうね。

■英仏も近々「航行の自由作戦」か=中国は南シナ海で40隻超の大規模演習―米華字メディア
(Record china 2018年4月2日(月) 18時10分)

http://www.recordchina.co.jp/b588876-s0-c10.html

米国もイージス駆逐艦で「航行の自由」作戦を決行しているので、
記事通りになると米英仏参加国足並みをそろえているのが見えてくるぽい。

シリア攻撃は北朝鮮だけでなく中国へのけん制の意味もあるようです。
そういえば2017年の4月9日に習近平がトランプ大統領と晩餐しているときにも
アメリカは49発の巡航ミサイルをシリアに打ち込んでいます。

一方ロシアに対しては事前に攻撃箇所の連絡をしていたようなので、
アメリカはロシアと中国同時に相手にする気はないようです。

そもそもなんとなく今回も茶番ぽい気がしてたんですけど
シリアの死傷者は民間人3名の負傷と死者が出ない結果に終わっています。

怪我した人は気の毒ですけど死人がいなくてよかったです。
ことあるごとにミサイルを打ち込まれるシリアに多少の気の毒さを感じてしまうの
はワタシだけでしょうか。。。

0 Comments

Leave a comment