FC2ブログ
14 2018

【北朝鮮】経済制裁に効果があったのか?

自民党青山繁晴議員によれば各国による経済制裁は効果がないという旨
AbemaTVで発言していました。

■青山繁晴 塩村あやかに「証拠はなんですか?」


北朝鮮が融和ムードを醸し出したのは経済制裁による効果ではなく
米国の軍事オプションの本気度を察知したからだと言っていました。

そういえば2017年12月に米韓大規模演習実施と産経新聞で報道された米軍による
北朝鮮攻撃の件を当然北朝鮮も察知していたのかなぁと。
その直後から平昌オリンピックへの参加を表明したりと方針を転換しています。

あまりメディアでは取り上げられていないモノの実は北朝鮮は世界的に孤立している
わけではないということ。
Wikiにもあるとおり160カ国と国交を結んでいる。
イランやリビアもその中に当然ふくまれるわけですけど。

報道されていない中で平昌オリンピックの中で北朝鮮は国交のある国と様々な会談を
行っていることはほぼ確実で、そのあたりがどう絡んでくるのか。

■北朝鮮の年間石油輸入量は日本の2日分!制裁強化の効果は?
(WEDGEInfinity 2017年12月28日)

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/11517

中国に対する石油輸出を制限するよう各国が求めているが、
実際のところ北朝鮮へ石油を提供しているのは中国ではなくロシアだったりします。

そんな状況でロシアではなく中国に対して北朝鮮への制裁を迫っているのも、
米国の次の一手の布石と考える事が出来そうです。

中身のない南北融和ムードが進む中、4月に在韓米国人の避難訓練を行ったりと
米朝会談失敗を既に視野に米国は準備を始めているように思えます。

■在韓米国人が戦時想定の避難訓練、初の本土移送
(THE WALL STREER JOURNAL 2018年5月9日)

http://jp.wsj.com/articles/SB11378008564936913642304584172432622526204

南北融和一転して朝鮮半島有事に発展する可能性はまだ十分ありそうです。
中東のイラン核合意の問題もあるので、どう動くが分からないものの米国の最大の敵は中国でしょう。

0 Comments

Leave a comment