FC2ブログ
28 2018

【TV】三菱製の40インチ液晶TVを東芝製55インチ液晶TVに買いかえた!!

40インチのテレビでも別に大きな不満はなかったのですけど、
リモコンの調子が悪かったり、液晶画面に縦線がはいっていたりするので買い換えることにしました。

迷ったのがサイズですね。
40インチから大きいサイズのTVを買う場合、どのくらいの大きさの製品が適切なのか。

全然わからかったので、ちょっと調べてみました。
東芝のページに参考情報が載ってました^^

blog20180528_002.jpg

https://www.toshiba.co.jp/regza/lineup/bz710x/index_j.html

今のテレビのサイズ+10インチ以上がオススメということらしいです。
ということで購入したのはこのテレビ。

■東芝製 BZ710X(55インチ)
blog20180528_001.jpg

https://www.toshiba.co.jp/regza/lineup/bz710x/index_j.html

せっかくなので4Kです。
とはいえコンテンツに4Kが少ないので全く4Kの恩恵は受けていないです。
単にテレビが大きくなっただけ^^;

でも逆にさほど期待していなかった音が良くなりました。
5.1chとかそんなレベルではないんですけど、テレビのスピーカーとしてはかなり優秀な感じです。

あとカタログスペック上ですが消費電力ですね。

三菱REAL40インチ(2009年発売モデル)
年間消費電力:170kWh

東芝REGZA55インチ(2017年発売モデル)
年間消費電力:131kWh

画面が大きくなって消費電力は随分小さくなってます。
三菱REALも省エネ基準201%達成と優秀だったんですけど技術の進歩は凄いです。



それにしても安くなったですねぇ。

0 Comments

Leave a comment