FC2ブログ
13 2018

【スマホ】ソニーモバイルの危機的状況の件。。。頑張ってソニー!

ここ最近発売される各メーカーの新しいスマホを見るに付け応援したい「Xperia」の
劣勢状況をHWのスペックから感じるわけなんですけど・・・

■ソニー「Xperiaは開発、商品化スピードが他社に劣後している」――5G時代に向けて、逆転できるチャンスはあるのか
(ITmedia Mobile 2018年06月01日)
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1806/01/news035.html
引用
<Xperia事業について
、ソニー 執行役EVPモバイル・コミュニケーション事業担当の
石塚茂樹氏は「他社が狭額縁、ディスプレイサイズの拡大、複眼カメラなどを取り入れ
てきたが、それに対抗する商品を出せなかった。設計、開発、商品化のスピードが他社
に劣後している。そのことをしっかり認識、改善することが必須だ」と敗因を認めている。>


「Xperia」が全く進化していないわけではないんですけど、他のスマホメーカーより
二周くらい遅れている感が否めないんですよね。

blog20180613_001.jpg


ずらりと各社の今発表されているスマホを並べてみた。(端末選定に他意はないです)
個人的に「iPhone X」のようなノッチのあるフル画面がベストだとも思っていないんですけど、
最新の「Xperia XZ2 Premium」が今の時代から取り残されている感は否めないですね。

画像では分からないけど、重さも厳しい。
他のスマホメーカー各社は170g~180g台の重さで仕上げているのに、ソニー「Xperia XZ2 Premium」
は236gと重い。
「Xperia XZ2」ですら190g台だから、部材の微細化のところでも苦戦している感があります。


狭額縁には出来ないけど、画面はデカくしたいから本体ごとデカくしました。
その分重くなってます。
でもデザインは他社と同じラウンドシェイプに変更して、イヤホンジャックも省略してます。
どや?

という感じです。

「Xperia XZ3」の噂も聞きますけど、今のところSnapdragon85X系のCPUを積んでるのが売りっぽく
それ以上の話は出てきてないですけど・・・SOCの強化だけでは他のメーカーと闘うには弱いです。

シャープなどはミドルエンドのSoCを採用して価格を抑えながら3辺狭額縁な端末に仕上げています。
重いゲームをしない人にはミドルエンドのSoCで十分サクサク動く時代になっているので、
とりまのSnapdragon8XX系採用は微妙かなと思います。

なんだかんだ言ってソニーの「Xperia」というと自分の中ではまだブランド価値の高いシリーズなので
終わって欲しくないです。

心底頑張って欲しいです。

やっぱりまだ国産スマホはなんだかんだ言って安心感があるんですよね・・・
2-3万のイヤホンでスマホの音楽を聴くようになってしまたワタシとしてはイヤホンジャックが
ない「Xperia XZ2」シリーズは選択肢から外れるんですけど、他のスマホメーカーに負けない製品を
作って欲しいです。

そしたら買います!

■Xperia XZ2


■Xperia XZ2 Compcat


0 Comments

Leave a comment