FC2ブログ
07 2018

【読書】「特殊性癖教室へようこそ」1巻、2巻読了した! 結構好きです!

電子書籍サイトBookWalkerを何気なく散策していたら気になった作品がありました。
それがこれです。

■特殊性癖教室へようこそ (角川スニーカー文庫) 文庫 ― 2018/3/1


■特殊性癖教室へようこそ2 (角川スニーカー文庫) 文庫 ― 2018/8/1


■あらすじ
新卒教師、伊藤が受け持ったクラスは特殊だった―白ギャルビ○チに盗撮魔、ヘンタイ発明家に露出女子、
性癖はナイショの清楚系委員長など、20人の特殊性癖の持ち主が集まっていた。伊藤の役目は生徒を正しい
道へと導くこと―ではなく、生徒の性癖を伸ばすこと!?アブノーマルな日常にも慣れてきたある日、
掃除ロッカーから亀甲縛りの女の子が―第22回“秋”スニーカー大賞話題作。問題児たちが贈る性癖エロコメディ!


1巻についていうとちょっとしたミステリー的な要素が無きにしも非ず。
いじめられっ子の伏黒さんがロッカーで亀甲縛りされて閉じ込められているというところで、新卒教師の主人公伊藤先生は
いじめをやめさせるべく努力するんですけど・・・
普通にちょっとエッチなラノベではなく、捻ってきてるところが個人的に好感度高し。

大きなストーリーの中でエロ要素として変態さんが登場するラノベは結構多いんですけど、
変態さんの集まりのなかで展開するお話というのは意外と少ないのかな。

結構レーティング的にZ指定な雰囲気を醸し出しているんですけど、カドカワのラノベは責めますね^^;

ただ・・・アニメ化は難しそうな作品です(苦笑)




0 Comments

Leave a comment