FC2ブログ
21 2018

【漫画】絶好調の「キン肉マン」!!

読了してるのに感想をほとんど書いていなかった「キン肉マン」について思うさま書くっす。



【あらすじ】61巻より
ようやく訪れた平和も束の間、宇宙の果てよりサタンが再臨し、邪悪の影が地球へと迫る。
サタンの尖兵、“オメガ・ケンタウリの
六鎗客”が出現し、サイコマンの研究所を襲う。その前に5人の正義超人が立ちはだかり――!?



38巻~60巻にかけてパーフェクトラージナンバーズ&パーフェクトオリジン編がWEB連載。
懐かしい7人の悪魔超人や悪魔六騎士、悪魔将軍をフルメンバーで投入してシリーズを大いに
盛り上げてくれました。



60巻では想像もしていなかったまさかの悪魔将軍VS超人閻魔でシリーズを完結。
悪魔将軍も超人閻魔もカッコよかった。
1戦だけのために降臨したシルバーマンも超格好良かった。

まさにパーフェクトな展開でした。


そんなお話に続くあたらしいシリーズが始まりました。
いきなり王位争奪戦で死亡したオメガマンの再登場かと思いきや、似て非なるオメガマンの兄アリステラ率いる
オメガ六鎗客。



なんでもサタンの陰謀らしくこの辺の事情は今後の展開に期待。

こいつらに挑むのがカナディアンマン、カレークック、ティーパックマン、ベンキマン、ウルフマンとB級の超人たち。
(つか一部死んでた超人もいるんですけど・・・細かいことは気にしない)



案の定奮戦するもウルフマン以外残念な展開になるわけですが、そのあとゆで先生は今回も大物キャラたちを
投入してきました。



表紙の運命の4王子ですね。
知性、技巧、飛翔、剛力の神々に後押しされた面々です。
キン肉アタルことキン肉マンソルジャーはまだ登場していないんですが今後一番いいところで登場するはず!

邪悪の神々がキン肉星大王の候補としてプッシュしたのがこの4王子なわけですけど、
36巻までにフェニックスとキン肉マンの一騎打ちとなり見事キン肉マンが王位争奪戦を制しキン肉星大王の
座につきました。

36巻ぶりの復活です。

王位争奪戦の時はそれぞれ反目しあっていたわけですが、この4人が味方につくとなかなか精悍ですな。
WEB連載ではマリーポーサとビッグボディが連勝。
特にビッグボディはフェニックスに瞬殺された経緯もあってまともな活躍もなかった悲運のキャラなので、
今作で見事汚名返上できてホッとしました^^

残るはキン肉マン、フェニックス、ゼブラの戦いが残ってるわけですが完勝してほしいですな。
ゆで先生はどんなシナリオ展開をみせるか分からないので楽しみです。

0 Comments

Leave a comment