12 2011

FX日記 CADスパイクの顛末@FXCM

DynaComic2_001.png

先週のCADスパイクの対応を未だに続けております由納言です。

どうしても納得いかなかったのでチケット番号を添えて
再度メールを送りました。
つたない英語で(汗

結果、なんときちんと調査をしてなかった旨回答がありました(驚)

いずれにしてもUSDCADの損失は無かった事になったので良かったです。
でも、こういう時ブローカによっては対応してくれない事も多いので
FXCMは良い会社だなぁと見直しました。

にしても最近ろくな事がないのでこれが転機になってくれると良いの
ですが。。。はぁ~。

0 Comments

Leave a comment