05 2011

尊敬出来る人っていますか?

アミーゴ諸君、おはこんばんちわ。

妙な時間に目が覚めてしまったので、徒然なるままに語ります。
興味の無い人はサラッと流して下さい。

皆さんに、尊敬出来る人っていますか?

実は由納言の家庭は一度被災しています。
もちろん先日起きた東北・関東大震災ではありませんよ。

阪神・淡路大震災の方です。

我が家の直下が震源地でしたので、隕石でも落ちてきたのかという
大音響が響き渡ったのを今でも刻銘に記憶しています。

隕石による地球最後の日はおそらくあんな感じなのでしょうね。

それはともかく、結局家は全壊しましたので建て直したのですよ。
無論、親がですよ。

自分が会社に勤めるようになって思った事ですが、
家を地震で潰されて尚建て直すだけの気力が自分には無いなと
言うことですね。

全く持って今になって父親のすごさを実感する次第ですよ。
案外身近なところに尊敬出来る人はいるのかもしれませんね。

ところで尊敬出来るからと言って、好感を持てるかというと
これがまた別問題なのですよね(苦笑)

人間というのは実に複雑な精神構造から成り立っているのですね。

まあ、そんなどうでも良い話でした。

ではでは。

0 Comments

Leave a comment