04 2011

『ノベル倶楽部』オプション料金について。。。

文章書きの皆様、お世話になっております。
そしてお疲れ様です。

『ノベル倶楽部』に間違って入ってしまった由納言ですが、今のところまだ何の恩恵も
受けておりません。

実を言えば、仕事とブログの更新だけで精一杯という本末転倒状態が続いています(苦笑)
最近は随分慣れてはきましたけれどね^^;

さて極秘のベールに隠された(?)『ノベル倶楽部』ですが、イニシャルで63万だとか
70万だとかそういう話はよく聞くのですがオプション料金について言及されたサイトは
見かけた事がありません。

少しその辺の話をしますね。

オプション料金とは
4回目以降の添削を希望の場合1.5万円(400字詰め原稿用紙40枚まで)とか、
本の装丁デザインをサンプル以外のものに変更する場合に5万円~かかったりと
実際に自分が納得いく本を作り上げるにはイニシャル+余計に費用がかかるようです。

結局なんだかんだでイニシャル+10万強はかかるのではないでしょうか?(もっと?)

オプション料金は13項目にわたって設定されており事細かに費用が発生します。
というわけで会員の私が言うのも何ですが会員になる事は正直お勧めしかねます。

こういうのに頼る必要はそもそも無かったのですよ。
(正直契約当時、仕事で疲れていたというのもあるのですが。。。)

世の中には色々な方法で自分の作品を世に出せる環境が整ってきています。
別にペーパーブックに拘る必要は無いのかもしれません。

余計な費用をかけずに心のままに良い作品を頑張って作っていきましょう。

ではでは!

0 Comments

Leave a comment