09 2013

【読了】俺の妹がこんなに可愛いわけがない(12)

なふー。

DIGAのセットアップを完了しました。
本体が思った以上に薄くて軽くビックリしました。

動作もサクサクしてます。
芝機とは全くリモコンの操作性が違うので暫く慣れが必要ですが、
まあ当面並列稼働して使いこなせるようになります。

それはともかく、ようやく俺妹12とアクセルワールド14を入手。
やっぱり近所の本屋で買った方が早いスな。

さっそく俺妹12を読了。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない(12)


最終巻は期待を裏切らず桐乃メインのお話でした。
桐乃のかねてからの希望を叶えるために京介が頑張る(?)物語です。
本当にこれで良かったんだろうか?と思ってしまう最終巻。
そうは言っても、これ以上この作品の落としどころを考えると、
実妹ルートであればこういう形でしか幕を閉じる方法が無かったことも
理解出来なくは無いです。
原作者監修のPSP版ゲームでは桐乃ルートは義妹設定だったので、
最終巻で真っ向勝負した原作者は頑張ったなぁとは思います。

しかし京介はせっかく築いてきた人間関係をご破算にしてまで
そういう結論を出して本当に良かったのか。。。
果たしてシスコンが高じて恋愛感情に至るのか、
ちょっと共感は出来ないわけですが。

このあたりもアニメの完結編で描かれるとは思うのですが
どういった形で表現されるのか楽しみではあります。

そして私のこの満たされない気持ちはPSP版ゲームのあやせルートに
ぶつけます(涙)



0 Comments

Leave a comment