10 2017

【雑記】慰安婦問題に関わる今回の対応について

当方は右翼でも左翼(お馬鹿)でもないわけですが、今後のどうなるのか
気になります。

経済交流がある関係上国交断絶というのは難しとは思いますが。

以前中国人の仕事仲間と政治と経済の話をしたことがあります。
(まあ、しない方が良い話題ですけど)
中国人は損得勘定で物事を判断するので、その方の回答は以下のとおりでした。

「政治と経済は別ですよ」

知り合いの外交官の話によると中国人は損得勘定で動くのでまだ行動が
予測しやすいのですが、韓国人はそうではありません。

韓国人は基本的に「恨み」によって成立している国です。
つまり日本を恨むことでアイデンティティを維持しているわけです。


政府は韓国プサンの日本総領事館の前に慰安婦問題を象徴する少女像が
新たに設置されたことへの対抗措置として、韓国に駐在する長嶺大使を9日、
一時帰国させることを決めました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170109/k10010833291000.html


韓国の企画財政省は6日、日本が政治的な理由で日韓通貨スワップ協定の
協議中断を表明したことを受け、遺憾の意を表明した。
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/01/post-6678.php


現状日本は韓国との国交断絶も辞さないというスタンスにいます。
韓国のスワップ事情も中国に依存している状況で必ずしも安定しているとは
言いがたい状況です。

ここで韓国が再び財政破綻をするようなことになれば、恨みの矛先は
どこに向くのでしょう?

自国の大統領?それとも日本政府?
案外デタラメの慰安婦報道を行った朝日新聞に矛先が向くのでないかと
思ったりします。

日韓平和条約の際に朝鮮総連と在日韓国民の裏工作があったことは
知られていないのですが、これらがなければ今のような自体にはならなかった
かもですね

安倍首相をはじめ関係閣僚には今回の件で一切の妥協はしないで頂きたい。
選挙に大きく日々かねないですよ。


0 Comments

Leave a comment