16 2017

【アコギ】K.Yairi/Nocturne ノクターン ANのお話とか

持ってるアコギの話をしたのは随分まえだけんど、
相変わらず現役で使ってるのは「K.Yairi/Nocturne」ですわ。

「Martin LXM」より軽いので「Nocturne」は常に手の届く範囲に置いてます。
で、その後「K.Yairi/Nocturne」の変わったモデルを見つけて購買意欲に火が付き買ってしまったのがこのギター。
「K.Yairi / Nocturne F 」でっす。

■K.Yairi / Nocturne F
20170416_01.jpg

サウンドホールの位置がアコギなのにエレアコのオーベーションっぽい位置にある
特徴的なミニギターっす。

鳴りがいいのは「K.Yairi/Nocturne」なんだけど、「F」の方は半音下げて使ってます。
カラーバリーエーションも多いので揃えたいけれど、置く場所がないです(><)
いずれにしても、アパートで小さな音で弾くにはこのサイズがジャストフィットなんすよ。

さらに追加で我が家に加わったのがお茶の水でゲットしたASTURIASです。

■ASTURIAS SOLO HERRINGBONE
20170416_02.jpg

http://www.asturias.jp/acoustic/soloseries/soloherringbone/

こいつは普通に大きいサイズのアコギですわ。
置き場所がないので、それまでの主力だったMartinを実家に送り返しました。
こっちは評価できるほど弾けてないってのが切ないです。

でもってこの二台の大きさを比べてみるとこんな感じ。

20170416_03.jpg

ぱっと見たところそんなにサイズは変わらないように見えるけど、全然違うっす。
ASTRIASの方がNocturneより一回り大きいす。。

大きな音を出す場合はASTRIAS、家でシッポリ弾くにはNocturneって感じの棲み分けは間違いないっす。





どっちも良い値段するなぁ・・・(^^;

0 Comments

Leave a comment