14 2017

【スマホ】スマホに搭載されてるCPUにみるスペック判断について

CPUといえばintelとかAthlonな自分みたいな人からすると、
SnapdragonとかKirinってなんやねん?って感じなわけです。

CPUを一つの判断基準として、スマホスペックを見返してみました。
参考にしたのは以下のページ。

■Snapdragon・MediaTek・Kirin・Exynos スマートフォン向けSoC(CPU)の種類と性能比較表、ベンチマーク
http://phablet.jp/?p=16254


名前の知っている端末や最近使ってたる端末からみてみますた。
(一部スコアの端数等は支障のない程度に端折ってます)

CPUスコア端末端末初期価格
Apple A10170124iPhone 79万-10万
Snapdragon 820 MSM8996138026Xperia XZ、Galaxy S78万-9.3万
Snapdragon 810 MSM8994AC80000Xperia Z4(2015年)8万-9万
Apple A764000iPhone 5s(2013年)9.5万
Snapdragon 625 MSM895360000Zenfone3(2016年)3.5万
Kirin 65052000Huawei P9lite(2016年)2.5万
Snapdragon 801 MSM8974AB48000AQUOS SHL25(2014年)7.5万

何が分かるのかっていうとAppleのCPUスコアの高さ!
4年前のiPhone5sでもCPUスペックだけなら十分いけるってことでしょうか。

だてにお高いわけではないです。

もっとも端末の使い勝手はCPUの種類やクロック数だけに依存せず、GPUやOSのバージョンにも大きく左右されるわけ
なんですけんども・・・

Zenfone3のベンチマークはSHL25よりも高いというのが、時代の流れを感じますな。
Snapdragon800シリーズは高スペックもでるなはずなんだけど。。。SHL25・・・

ちなみにZenfone3はヌルサクです。
ASUS信者になってしまいそうだ・・・(苦笑)
20170514_01.jpg
https://www.asus.com/jp/Phone/ZenFone-3-ZE520KL/


0 Comments

Leave a comment