22 2017

【E3】世界最大のゲームショー個人的注目作品など

先週行われた世界最大のゲームショーE3で各社の発表が揃った中で個人的にそそられた
作品をピックアップしたいと思います。(もっと沢山のタイトルが発表されてますよ!)

■PlayStation
『モンスターハンター:ワールド』
PS4向けモンハン最新作です。
自分は苦手なので、ゴメンナサイ(><)
公式:http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/world/

『アンチャーテッド 古代神の秘宝』
アンチャのスピンオフ作品です。
面白くなるとは思うんですけど、「the Last of US2」を早く出して欲しい!!
という思いはあります。(開発元が同じなんですよね)
公式:https://www.jp.playstation.com/blog/detail/4847/20170412-uncharted.html

旧作


『ワンダと巨像』
PS2でリリースされた名作をリメイクするとのこと。
グラフィックは相当綺麗になっているようです。
ゲーム自体はとても面白かったように記憶しているので、未プレイの人には遊んで欲しいです。
公式サイト(PS3版):http://www.jp.playstation.com/software/title/bcjs30071.html

『The Elder Scrolls V:Skyrim(スカイリム)』
本作はVR対応するとのことです。
酔わないかどうかが心配です。
公式サイト:https://www.zenimax.com/jpn/elderscrolls/index.php

『Detroit: Become Human』
本作の開発元は「Heavy Rain」や「Beyond: Two Souls」という名作を開発したソフト会社が
担当しています。リリースされたら購入するしかない作品です^^
公式サイト:http://www.jp.playstation.com/software/title/detroit-become-human-ps4.html

■エレクトロニック・アーツ
今回は自分の好みの作品はなさそうでした。。。
まだ今後のタイトルの内容が明らかになるとまた変わるかもですが、今のところ。


■Microsoft
前記事で書いた新型Xboxの「Xbox One X」ですね。
初代Xbox、Xbox360、Xbox Oneという三世代の前の下位互換を発表。
初代Xboxはタイトル毎の下位互換との話しもあるものの画期的ではあります。
ハードのサイズも小型化に成功しているようで日本でも受け入れられる可能性があります。

ゲームタイトルとしては以下のとおり。
『ライフ イズ ストレンジ BEFORE THE STORM』
前作が名作のADVゲームだったのでプラットフォームは別としてリリースは楽しみです。
前作


『ドラゴンボール FIGHTERZ』
Xbox独占?って感じでした。
個人的にはSFC時代に戻った感があって、スパーキングシリーズの方が好みなので
スルーしそうです。
公式:http://dba.bn-ent.net/

■ベセスダ
力のある開発ソフト会社です。
『Fallout 4 VR』
『DOOM VFR』

超メジャータイトルのVR対応がかなりインパクトのある発表でした。
どこまで没入感のある作品に仕上げられるのか楽しみです。
旧作


『Switch版 The Elder Scrolls V: Skyrim』
こちらも超メジャータイトル。
発売して結構経ちますがいまだにこのオープンワールドから戻ってこないユーザも多いようです。
そんなタイトルを噂どおり「NINTENDO Switch」に移植するようです。
Switchユーザには嬉しい発表です。

『The Evil Within 2』(邦題:サイコブレイク2)
未プレイですが、かなり物議を醸し出したホラー作品です。
バイオハザードの開発者の携わる作品ということで期待しています。


■UBI
『Mario + Rabbids Kingdom Battle』
まさかの任天堂の看板キャラマリオがUBIのタイトルで登場。
中途半端な仕上がりの許されない作品なので、期待したいです。
当然「NINTENDO Switch」向けのタイトルです。

『ファークライ5』
これもメジャーなオープンワールド作品。
今作の舞台はアメリカ・モンタナ州の長閑な田舎町“ホープ・カウンティ”。
敵はカルト教団で、その脅威から住民を救うため、戦うストーリーのようです。
こちらも既存作品が評価されているので、期待したいです。
前作


■任天堂
タイトル発表が中心でした。
公式サイト:https://www.nintendo.co.jp/e3/

『ゼノブレイド2』
名作と名高くWiiからNew 3DSへ移植されています。
RPGが少ないので、需要に応えられそうですね。
3DS版前作


『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』
・追加コンテンツ第1弾「試練の覇者」
・追加コンテンツ第2弾「英傑たちの詩(バラッド)」
大好評の本作にDLCが発表されました。
本作のオープンワールドに今しばらく浸りたい方には待ち遠しい作品となりそうです。



『スーパーマリオ オデッセイ』
マリオシリーズの正当後継作品です。
ファンには堪らないですね。
あのニューヨークみたいなリアルな町中を走り回るマリオというのは面白いですね。

0 Comments

Leave a comment